新着情報news

園だより

2021.02.02

お知らせ

寒さが厳しい季節です。でも、子どもたちはますます元気いっぱいお外で遊んでいます。好奇心いっぱいの子どもたち、雪や氷、霜柱などに触れることも大切な経験です。折々の自然に親しみ、豊かな感性を育んで行きます。真冬だからといって、縮こまったりせず元気いっぱいの子どもたち、先生たちも見習いたいほど元気でイキイキしています。先生たちも負けずに頑張ります!!

 

節分に豆をまくのは、唐代の中国から伝来し、平安時代から宮中で行われている儀式です。投げた豆で鬼を追い払うというのは、室町時代に、明の習慣が伝えられたものともいわれています。幼稚園でも鬼の制作をしたり、豆を入れる枡をつくったり、みんなで元気いっぱい豆まきをして鬼を追い払います。毎年、豆をまく前に歳の数だけ豆を食べていましたが、今年度は、感染症予防の為、豆は食べないようにいたします。
今年の節分は、地球の公転周期と歴のずれにより124年ぶりに2月2日になるそうです。幼稚園でも3日に予定していましたが変更して2日(火)に節分のお集まりを行います。

 

生活発表会
生活発表会につきましては、衣装づくりなど多くのご協力をいただきありがとうございます。子どもたち張り切って練習に取り組んでいます。子どもたちはクラスのみんなで考えながら生活発表会に向けて少しずつ演技を創り上げ、練習に取り組んでいます。生活発表会の練習の課程を通して子どもたちにはひとつのものをクラスみんなで創り上げていく楽しさ、喜び、感動を、又、それを舞台の上で表現する達成感や喜び、楽しさ、緊張感を感じ味わって欲しいと願っています。当日は感染要対策を行ったうえでの開催となりますこと、ご理解とご協力をお願い致します。又、ハプニング等もあるかと思いますが、どうぞ、温かな拍手を宜しくお願い致します。

日時 2月20日(土) 緊急事態宣言の発令に伴い変更いたしました。
登園時間は各クラス違いますのでお手紙でご確認ください。

17日(水)予行練習、20日(土)本番共に「もちづき写真館」が撮影を行います。また、20日(土)本番当日は「園児ぇるビデオ」が映像撮影を行います。

 

おもいで帳
子どもたちが園生活の中で描いた絵画などを幼稚園生活の大切な思い出のひとつとして「おもいで帳」に綴ります。今年度も子どもたちが幼稚園で描いた力作を綴りますので幼稚園に持たせてあげて下さい。
昨年の4月に進級したお友達はご家庭にお持ち帰りしているおもいで帳をお手数ですが2月25日(木)、26日(金)に持たせて下さい。よろしくお願い致します。
昨年4月以降入園された方は、「おもいで帳」を購入していただきます。後日、集金させていただきます(850円予定)ご了承の程、よろしくお願い致します。

 

さくら通り、道路舗装工事のお知らせ
幼稚園、北側、さくら通りの道路舗装工事が2月下旬(予定)より行われます。工事期間中は、片側交差通行、車両通行止めなどでの工事のようです。登降園の際には十分気を付けていただきますようお願い致します。又、園バスの運行時間にも影響がある場合もありますのでご了承の程、宜しくお願い致します。

 

「あきるの子育てフェスティバル2021」のお知らせ

あきる野市私立幼稚園協会が子育て家族の交流を図りながら、子育てや幼児教育の重要性を訴えると共に、地域の活性化を図る場として「あきるの子育てフェスティバル」を開催してきましたが。昨年は新型コロナウイルス感染症を懸念し中止と致しました。協会として本年の開催に向けて準備をすすめてきましたが、新型コロナウイルスの感染が未だ終息が見込まれず、フェスティバルに係るすべての方々の安全や安心が確保することが困難であると判断し、本年のあきるの子育てフェスティバルは開催を見送ることといたしました。協会と致しましては、来年の開催に向けて準備を進めて参ります。楽しみにしている皆様には申し訳ございませんが、ご了承の程、宜しくお願い致します。