お知らせ | あきる野市の幼稚園『学校法人岸野学園 すもも木幼稚園』サッカー、学習など幼児教育に力を入れています。

お知らせ

園だより
2018.06.29お知らせ

プール教室が始まりました。生憎の梅雨空が続き、まだ数回しかプールに入れていませんが、それでも子どもたちは歓声をあげて、水と親しんでいます。お友達同士プールの水をかけあったり、潜ってみたり。水がちょっと苦手な子も、お友達と一緒にプールの中をお散歩して、それぞれに楽しみ水と仲良くなっています。どの子も元気いっぱいです!

 

七夕

「サッカー選手になりたい!」「ケーキ屋さんになりたい!」など、様々なお願い事が書かれた短冊と子どもたちが作ったかわいい笹飾りが、風に揺れています。園庭の笹飾りをぜひ見に来て下さい。7月9日(月)には、みんなのお願い事が書かれた短冊を園庭で燃やして天の神様に届けます。

 

お泊り保育

いよいよ年長組さんの一大行事「お泊り保育」がやって来ます!一泊二日の体験を通してお友達との絆を深め、またひとつ大きく、たくましく成長して帰ってくることを楽しみにお待ちください。

お泊り保育 7月6日(金)、7日(土)

・うさちゃんクラス、年少組、年中組はお休みになります。

・こあら教室は、長期休暇中時間帯で実施いたします。

 

子どもたちが楽しみにしていたプール教室が始まりました。元気いっぱい勢い良く水の中に入ってくる子もいれば、顔に水がかかるだけでも泣き出しそうな顔の子もいます。プール教室では、まず「お水さんと仲良くなろう!」と水に慣れ親しむことから始めます。

 

夏バテなんかしない!

夏バテしないように、夜は早く休んで、体力を消耗しないようにしましよう。朝は早く起きて活動し、生活リズムがくずれないようにします。朝ごはんもしっかり食べて適度な水分補給で元気いっぱい夏を楽しみましょう!

 

 

水遊び

うさちゃんクラスのみんなも大きなビニールプールで水遊びをしています。チャプチャプ、ピチャピチャ、先生が作ってくれた船やシャワーで楽しそうに遊んでいます。

 

秋留台公園 七夕かざり

昨年に引き続き今年も、秋留台公園サービスセンターより依頼があり幼稚園のみんなで短冊にお願い事を書き、七夕飾りの制作をしてサービスセンターの方にお渡ししました。下記の日程で秋留台公園に飾っていただいていますのでどうぞご覧ください。

飾り付け期間  6月23日(土)~7月7日(土)

飾り付け場所  公園サービスセンター北園路のスロープ

短冊等に氏名は記入しておりませんのでご了承ください。

 

登園時のお願い

日頃から幼稚園にご理解とご協力をいただきありがとうございます。登園時に遅れて登園された場合(8:40以降、門に職員がいない場合)には必ず昇降口まで保護者の方が一緒に来ていただき、お手数ですが職員に登園した旨を伝えていただきますようお願い致します。また、その際には門はしっかりと閉めてお帰り頂きますよう重ねてお願い致します。市の学校安全会議の講習会でも、子どもの安全は学校、保護者、地域がひとつになって守ることが大切というお話がありました。ご理解とご協力の程、宜しくお願い致します。

 

防災のお話し

先日、各学年、避難訓練を前に防災についての話し合いをしました。

昨年、出席した幼稚園協会の研修会でお聞きした防災についてのお話をもとに、今まで以上に、細かな点まで子どもたちと一緒に話し合い、考えました。もし、近くに机や身を隠す物がなかったらどうするか? もし、ベランダから外に出られなくなってしまったら・・・。 もし、給食室で火災が発生したら・・・。教室にある危険なもの、あぶないと思うことなど、実際の災害を想定し、子ども達と一緒に想像して考えました。子ども達と一緒に考えることで、自分で考え判断し、自分の命は自分で守る、気持ちが少し芽生えてくれたと感じました。

 

今年もカブトムシを頂きました。

今年もお世話になっているカメラマンさんが自宅で育てたカブトムシを持って来てくれました。クラスで大切に育てています。

自然豊かなあきる野市、この夏休みカブトムシ捕りに挑戦してみてはいかがでしょうか。

カブトムシの採り方のコツ

 

いつぐらいの時期から採れるの?

カブトムシが捕まえられる時期は、6月中旬から8月の下旬ぐらいまで。ベストシーズンは、7月中旬から8月中旬です。もちろん、場所によって採れる時期にも違いがあって(その年々の温度も影響してくる)、6月上旬から採れるエリアもあれば、9月の中旬ぐらいまで捕まえられるエリアもある。

 

探すのにベストの時間帯とは?

カブトムシは基本的に夜行性なので、日が暮れるころからが、彼らの活動タイム。夜が明けると、土に潜ったりして隠れてしまいます。なので、実際に探すとなると夜は17~22時、朝だと4~7時といったところでしょう。暗くなったら、子供だけではなく必ず親と一緒に探す様にしてくださいね。

 

最大のポイントは樹液まわり

山や森に取りに行く場合、クヌギやコナラなどの樹液の出る木に集まってきます。樹液を見つけたら、その周辺はカブトムシの最大の採集ポイント。樹液が染み出ている部分はもちろんのこと、そのまわりをじっくりと探してみること。そのときに見つからなくても、数分後にカブトムシが樹液に集まってきたということも多々あります。「こりゃ、良いポイントだ!」と思ったら、一度だけでなく、何度かチェックするといいでしょう。

 

pagetop