お知らせ | あきる野市の幼稚園『学校法人岸野学園 すもも木幼稚園』サッカー、学習など幼児教育に力を入れています。

お知らせ

今日もファンプレッション楽しみました。
2019.11.06お知らせ

子どもたちが楽しみにしているファンプレッショ(表現ワークショップ)

今日も元気いっぱい身体いっぱい表現や発想、想像いっぱい楽しみました。

 

 

ファンプレッション( 表現ワークショップ 第 8 回目( 201 9 年度第 7 回目) 年長クラス

cl:すもも木幼稚園様

実施日:201 9 年 1 1 月 6 日( 水 10:30 40 分× 2 クラス 、途中 5 分インターバルあり

トレーナー:ヨッピー(林洋平)、こ と ば ちゃ ん 団 こ と 葉 、 り お り ん 原田 理央

テーマ:「集中して、 想像 し て 、 身体 を 使 って 楽 し む 」

▼WS 開始 担任先生から 話 開始のごあいさつと、ご紹介を行ってもらう 。

▼お話:今日の WS のテーマ を 伝える。そして注意事項を伝える 。

【ま ね っこ 】 5 m

円に な って 、 トレーナー の 動 き を 、 子どもたちが ま ね る。 ミラ ー で は ない。まねをすることによって自分にはない動き(表現)を知り、また、自分ではやらない動きをすることによる楽しさを知る。

※初 め て 参加 す る トレーナ ー と の 関係性 つ く り も ね らう。

ねらい・やしなう力:ウォーミングアップ、 集中 力 を 高 め る 。 まねる力、相手を見る力、受けとる力、 受け入れる力、集中力、表現力、想像力

▼【アニマルじゃんけん】 5m

それ ぞ れ が、 いろんな動物になって鳴き声を出しながら歩いてゆく。出逢った人とじゃんけんして負けた人は勝った人のうしろについて勝った 人の 真似を する。

ねらい・やしなう力: ウォーミングアップ、 想像力 を 身体表現 に つ な げ る 。 まねる力、相手を見る力、 受 け と る 力、 発想力、 表現力、 想像力

▼【 綱渡 り 】 10 m

1本 の 線 を 、 綱 と み た て て 、 想像力 を 使 い な が ら 歩 く 。( 行 う 場所 に 描 か れ てい る 線 な ど を 使用。 も し く は、 テープ で 線 を つ く る 。

例え ば 、 揺 れ てい る 綱 を 歩 い て み た り 、 猫 に な って 歩 い て み た り 、 な ど。

  • ねらい・やしなう力:想像力を使うことの楽しさ、想像力の向上、表現の広がり 。 伝 え る 力、 想像力 、 表現力 、 集中力、 発想力 、 楽 し む 力

▼【 動物 ジェスチャー クイズ 】 1 5 m

名前ジェスチャーの応用バージョン。グループにわかれる。

1 チームに大人(トレーナー・先生)が 1 人入る。

動物の名前も し く は 絵 が書かれたくじをグループで 1 枚ひき、そこに書かれた動物をグループで、身体を使って 形や動きで 表現する(声は出さない)。他のチームはそれを見て何の動物かを当てる。

(例:さると書かれた も し く は 絵 くじをひいたら、グループ で( 大人がリードしつつ 、さるの動きをやってみる。 そ れ を 見 て 他 の チーム は 何 の 動物 か あ て る。

  • ねらい・やしなう力:想像力を身体表現へつなげ、その表現を伝えることも経験す る。また、相手の表現を受け入れ、表現の多様性を意識する。 想像力 、 表現力、伝える力 、 相手を見る力、受けとる力、受け入れる力

※【ナイフ&フォーク 】 10m 進行状況 に よ り 行 う 可能性 あ り

ペアになって行 う 。 トレーナ ー が 言 う モノ に 、 相談 せ ず 、 見 て 理解 し て 、 表現 し て 伝 え て 、 コミュニケーション を と り、 ふたりで役割分担して 、 そ の モノ を 表現 す る 。

例 え ば 、 「 ナイフ と フォーク」 な ら、 どちらかがナイフを つ く ったらもう片方はフォークを つ く る。

例:花と花瓶、桃太郎と鬼、うさぎと亀 、 な ど

(可能 であ れ ば 3 人以上 の グループにして 行 う

ねらい・やしなう力:想像力を身体表現へつなげ 、その表現を伝えることも経験す る。また、相手の表現を受け入れ、表現の多様性を意識する。 想像力 、表現力、伝える力 、 相手を見る力、受けとる力、受け入れる力 、 コミュニケーション力

▼WS 終了 担任先生からお話 終了のご挨拶。

※こどもたちの雰囲気や進行状況によって内容や順番が変更になる可能性がございます。ご了承くださいませ。

pagetop